外貨FXのことなら

 外貨FXネット


外貨FX vs 株式投資

株式投資は、特定の会社の株式の価格変動に対する投資であり、他方、外貨FXは2つの国の通貨の交換レートの価格変動に対する投資なので、全然対象が違うので比較できないといえばそうかもしれません。 しかし、いくつか着目すべき点があります。

まず、株式投資の場合、配当なんてスズメの涙ほどですよね。%表示するのもはばかられる程です。これに対し外貨FXの金利はスゴいです。1日で年間の配当分くらいつきます。場合によっては売買損をカバーしてくれるかもしれません。

次に、株式投資の対象は一つの会社という小さな対象ですので、場合によっては株価は下がる一方とか、どうしようもないことがありますが、外貨FXの場合、少なくともよほど変な国の通貨を買わない限り、現状では上がったり下がったりします。塩ヅケのリスクが少ないのです。そもそも為替レートは国と国との経済の関係を反映してするものであるので、そう簡単にバランスはくずれないということでしょうか? それに、株式投資の場合「どの会社の株を買おう」と結構悩み、調査にとても時間と労力をさかれますが、外貨FXの場合は通常そんなにたくさんの国の外貨を買ったりしませんよね。